OICポケモンサークルのブログ

立命館大学大阪茨木キャンパスで活動しているポケモンサークルです。活動内容や活動場所などはtwitter oic_pokeを見てください。

TOP

2015年4月から立命館大学大阪茨木キャンパスで活動するOICポケモンサークルです。

普段の活動であったことや、オフ大会での結果、他大学のポケモンサークルさんとの交流の様子、PT紹介などポケモン関連の色々なことを更新していく予定です。

Twitter @oic_poke

メールアドレス oic_poke@yahoo.co.jp

 

 

メンバー紹介

※学部・回生は2017年10月のもの(随時更新)

 

【HN】跡部王国

【学部・回生】経営2回生

【紹介】会長  TrySailすこだ...w

 

【HN】カメイ

【学部・回生】経営2回生

【紹介】遊戯王ガチ勢 HNは本名 

 

【HN】ゆーべ

【学部・回生】経営2回生

【紹介】我がサークル屈指の天才

      †最強の名を継ぐ者†

 

【HN】三日月

【学部・回生】経営2回生

【紹介】ぬおおおん

      ぬおおおん

 

【HN】論者

【学部・回生】政策科学2回

【紹介】論者 異教徒はwww導くwwwwww

 

【HN】わたがし

【学部・回生】経営2回生

【紹介】 ぼどげ勢   

 

【HN】さんか

【学部・回生 】経営・3回生

【紹介】ガチ型月勢

 

【HN】はまかぜ

【学部・回生】経営・3回生

【紹介】ポケカガチ勢、竜舞枠

 

【HN】ざーさん

【学部・回生】経営3回生

【紹介】将来の夢は仮面ライダー

 

 

【HN】もむ

【学部・回生】 政策科学3回

【紹介】幽霊部員

 

【HN】ぐるぅ

【学部・回生】経営1回生

【紹介】渉外 広島からきたヤクルトハァン  

   

【HN】すが

【学部・回生】経営1回生

【紹介】先輩のAノートを紛失したギルティ

 

【HN】かずぽん

【学部・回生】経営1回生

【紹介】副会長 

 

 

 【HN】りゅーと

【学部・回生】経営1回生

 【紹介】ビギナー🔰

 

 

【HN】せき

【学部・回生】経営・4回生

【紹介】老害その1

   最近、ゼミの長になった 

 

【HN】かぜ

【学部・回生】経営・4回生

【紹介】老害その2

まったりシングルレート

     

 

 【HN】たろーん

【学部・回生】経営・4回生

【紹介】老害その3

      たろたろ王国初代国王

 

【HN】とと

【学部・回生】経営・4回生

【紹介】老害その4

     サークルの支配者

 

【HN】ゴンザレス

【学部・回生】経営・4回生

【紹介】ポッ拳の民

 

 

 

 

 

 

 

 

memory"s member 

【HN】にとり

【学部・回生】総合心理2回生

【紹介】貴重なローテガチ勢 元世界一 

      過去の栄光にすがる男 XYの亡霊

 

【HN】被ビット

【学部・回生】経営2回生

【紹介】パズドラガチ勢

 

 

 

 

 

 

 

学園祭のお知らせ

当サークルは「ポケモンイバラキジム」という企画名で10/15の立命館大学大阪いばらきキャンパスにて行われる学園祭に出展します!

 

イベント内容

・場所...AC342教室

・時間...12:00-17:30

 

。主な企画

①対戦コーナー

→サークル員がテーマに沿ったパーティーを作って皆さんを待ち構えています。

 勝てば商品がゲットできるかも..??

 

ポッ拳体験コーナー

ポッ拳において右に出る者がいないと噂の、OICポケサー最強の†ぐるぅ†が皆さんをお待ちしています。

 

ぐるぅからのコメント

「この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。
危ぶめば道はなし。踏み出せばその一足が道となりその一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ」

③塗り絵コーナー

④クイズ

⑤アンケート

 

③、④、⑤は参加してくださった方にお菓子の配布を予定しています。

 

皆さんのご来場をお待ちしています!

衣笠・BKC・OIC三立交流会

  皆様はじめまして、1回生の ぐるぅ と申します。今回は私が執筆させていただくことになりました。

 

 三立交流会、通称「三立」は2年ぶりの開催とのことです。なにか裏事情でもあったのかなぁ!!

今回は初のOIC開催ということで、我々も「きあいだめ」をして臨みました。

f:id:OIC_poke:20170624124031j:plain

 

~三立開幕~

AC368に続々と集まる、3DSを抱えたお兄さんたち...実に異様な光景となりました。

〇内容

①自己紹介
②2-1マルチ
NGワードゲーム
④サークル対抗戦

 

運営の方々、早くからの準備お疲れ様でした。。。

 

①自己紹介

ポケサーのみなさん、トーク力が抜群で会場は大盛り上がり!!

1回生もすぐに馴染めたことでしょう

 

②2-1マルチ

「2-1マルチ」とは、各々が2体のうち1体を選出し、マルチバトルで戦うというものです。

OIC勢からは、見事!1回生の すが が決勝へ進出しました!!

f:id:OIC_poke:20170624124716j:plain

う~ん、この褐色ロリ.....大好き♡

すが の選出は、なんとムクホーク!! 選出段階で会場から「絶対いのちがけだろ」という声がちらほら聞こえたり(笑

まあ、案の定いのちがけだった事はここだけのお話。。。

型バレのせいか、すが は破れました。

2-1マルチ優勝は、BKCの MITE さん、PTPの なしろもみじ さんのタッグでした!!

 

NGワードゲーム

NGワードゲーム」は、数枚カードを引き、そのカードに書かれているワードを相手に言わせたら勝ち、、、というゲームです。

 

(ポケモン対戦の合間の休憩なので割愛)

 

④サークル対抗戦

「サークル対抗戦」という通り、OIC,PTP,BKCの代表がしのぎを削る、いわば頂上決戦となりました。

~1回戦~

PTP vs  BKC

f:id:OIC_poke:20170624133101j:plain

結果は、PTPの 次郎ぽけ さ勝利となりました!!

 

~2回戦~

PTP vs OIC

我がOICからは、1回生の かずぽん が出場しました。お相手はPTPの 栄光あれ 君との対決。

 

 

 

...結果を申し上げますと、史上稀に見る惨敗という形に終わりました(これは教育が必

 

要)

結果はPTPの 栄光あれ 君勝利!!

f:id:OIC_poke:20170624132031j:plain

かずぽん は、いつもはダブル勢なのですが、シングルに挑戦してみようという心意義、強く受け止めました!!(だが晒し上げ~

 

~3回戦~

OIC vs BKC

我がOICからは1回生の私、ぐるぅ が出場しました。

お相手は、2-1マルチ優勝、BKCの MITE さんとの対決。

f:id:OIC_poke:20170624133724j:plain

私がBKC攻略に白羽の矢を立てたのは、なんと右下のサワムラー!!

レートでなかなかお目にかかれない、サワムラーを絶対選出するという命題も課していました(個人的に

 

 

結果はというと、なんとサワムラーの大活躍!! こらえる+きしかいせい という古典

 

的な戦法により、見事フェローチェバンギラスを撃破。(サワムラー夢特性は、かるわざ)

サワムラーの活躍により、勝利することができました!!

 

 

〇サークル対抗戦の結果

f:id:OIC_poke:20170624135224j:plain

優勝は、2勝をあげたPTPでした!!(強い!!

 

 

 

~閉幕~

2年ぶりとなった三立交流会は以上です。次回の三立の開催は半年後にまた企画していただけるようなので、半年後にはOICが立命館最強」の座を奪います!!

ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

〇三立の後は、二次会も楽しまさせていただきました(写真は成年卓)

f:id:OIC_poke:20170624140002j:plain

 

OICポケサーリトルカップ

こんにちは、跡部王国です。

世間ではXXハンターが流行っている今日この頃、OICポケサーでは所謂リトルカップを以下のルールで行いました。


〜ルール〜

・レベル50フラットシングル(6on3)

・最小進化ポケモンのみ使用可能

・輝石、Z、襷の使用禁止


イーブイZがめんどくさい、などの理由から6世代の頃に行われたリトルカップのルールに少し手を加えたものとなりましたが、結果はどうだったのでしょうか?

まずはKPの方から見ていきましょう。


KP5 ストライク

KP3 パールル

KP2 ポリゴン、ヤミカラス

KP1 ポニータチゴラスグレッグル、Rディグダパウワウ、ゴース、ヒトデマン、ボグレー、フカマルヤヤコマヤドンデスマスリリーラ、ツツケラ、Rロコン、Rサンド、リオル、ニューラ、ムウママケンカニ、ロコン、モンジャラテッポウオ


ORAS時のリトルカップ同様、高種族値を誇る高速アタッカーであるストライクの使用率が高いですね。

次いで、深海の牙や鱗を持たせることで自身の特定の能力を2倍にできるパールル、自己再生を覚えるポリゴン、悪戯心持ちのヤミカラスがKP上位に食い込んできています。

予想外だったのが、リトルカップ最速を誇るニューラのKPが1だった事です(しかも、見せポケ)。これがどう結果に影響してくるのでしょうか。では、見てみましょう。


f:id:OIC_poke:20170609220535j:plain

はい!優勝は一回生のぐるぅ君です!

おめでとう!

彼の使用構築は、デスマス・ツツケラ・リリーラ・ストライク・パールルだったのですが、HDミラーコートリリーラやストライクにスカーフを持たせて対面に強くしたりなど、見事に環境に強い構築を使用していました。(僕も決勝でボコボコにされました。)

パッと見て重そうなニューラがいないのも追い風になったかと思われます。


はまかぜさんの不正

...はまかぜさんは輝石禁止にも関わらず、Rサンドに輝石を持たせたため、最下位決定戦送りになりました。


最強を決めたのなら最弱を決めなければならないっ...!!

ということで、OIC最弱も決めました()

では見てみましょう。

f:id:OIC_poke:20170609221957j:plain


ということで、OIC最弱はこれまた一回生のすがくんです()

三竦みからのジャンケンで最弱が決まってしまいましたが、彼にはその座に甘んじてもらいましょう←


はまかぜさんは全勝しました


最後に、結構頑張って構築したので自分の構築を載せておきたいと思います。


f:id:OIC_poke:20170609222439p:plain

臆病CS252余りB

このパーティの主軸であり、選出率NO.1

ドラゴンタイプが環境に少なく動かしやすそうだったり、ストライクやニューラが多く使用される、といったことを踏まえてスカーフで採用しました。

晴れ下での炎技の威力が思ってたよりも高く一貫性にも優れていたため、こいつが火炎放射を打っているだけで勝った対戦もありました。


f:id:OIC_poke:20170609223106p:plain

臆病CS252余りH

ロコンのひでりを活かしたいなー、と思い白羽の矢が立ちました。

葉緑素発動時には、準速であればスカーフストライクの上を取ることができる上に、リトルカップでは驚異のC100からのソーラービームを一致で叩き込めるため、かなり強かったです。

耐久もあるため、耐えてワンチャンが取れるねむりごなや、ロコンが選出できない状況を想定しての日本晴れを採用しました。

めざパは炎です。


f:id:OIC_poke:20170609224130p:plain

陽気AS252余りB4

リトルカップではこいつが強いと聞いていたため採用。

素の状態ではニューラに歯が立たないと思ったのでヤチェのみを持たせました。

ヤチェのみを持たせることで、陽気A252ニューラの球猫騙し+氷柱落としを確定で耐えることが出来ますが、環境にニューラが全然いなかったため全く役に立たない調整になりました。


f:id:OIC_poke:20170609225007p:plain

臆病CS252余りH

ぐるぅ君がパールル強いって言っていたため採用。(←おい)

実際こいつの火力はかなりのもので、波乗りを打ってるだけで勝った対戦もありました。

一回殻を破れば115族は確定で抜けますが、殻を破る際に削られた後でストライクに処理されてしまうため、この枠は別の技にした方が個人的にはいいかなと思いました。

めざパは草です。


f:id:OIC_poke:20170609225636p:plain

臆病HBS(調整忘れた)

通称、リトルカップ界のクソ鍵。

電磁波を撒いたり威張ったり、隙を見てイカサマしたりなど、後述するテッポウオの起点作りをするのが仕事です。

運ゲーをするより上から圧力をかけていく方が強かったため、本戦では使用することはありませんでした。


f:id:OIC_poke:20170609230203p:plain

臆病HS252余りC

リトルカップ界のオニゴーリ

ヤミカラスで起点を作ってこいつで運ゲーという流れを想定して採用。

前述した通り、上から圧力をかける方が強いため本戦では使用することはありませんでした。

某氏とのトーナメント関係なしでの対戦で一度使った際には、思った能力が全く上昇せず負けたのでクソ弱かったです。


(まとめ)

普段のレート対戦では見ることのないポケモンばかりでとても楽しかったです。

どのグループも対戦中はかなり盛り上がっていて、パールルが強いだのリリーラが強いだの、どう考えてもオカシイだろって言葉がポンポン飛び出していたのが印象に残りました。

評判が良かった(と思っている)ので、先日発表された最新作が発売されてしばらく経った辺りににまた出来たらなって思います。


最後まで読んでいただきありがとうございました。






シングルフラット・タイプ統一戦

 

ドーモ、読者=サン。初めまして、ロン者(ろんもの)です。

今回は5/24に開催した、タイプ統一戦のレポートです。

 

 

今回、誰も持っていない統一タイプは、

水、鋼、電気、氷、毒(草、悪)です。

*()内は欠席or早退メンバー2名の配当タイプ

 

 

上記抽選の結果を受けて、

フェアリー統一のマッポー的暴虐を、メンバーの多くが予想したようで、

跡部王国=サンはPT6匹にフレフワンを入れることになっています(笑)

 

 

ただ、ルールが運ゲシングルフラットなので、

十分に番狂わせが起こる可能性はあるかと。

それでは結果発表に移りましょう。

 

 

 

f:id:OIC_poke:20170527000928j:plain

*勝敗数が並んだときは、その複数人の勝敗で順位づけ。

Cf. わたがし=サンは5勝4敗の他3名との結果が2勝1敗。

同率のかめい=サンとの対決を制しているため、最終的に2位

 

 

栄えある優勝は、はまかぜ=サン/飛行統一です。

(使用:カイリューボルトロスボーマンダリザードン

テッカグヤペリッパー

飛行複合の強みを利用(悪用?)して、様々なポケモンと戦える、

かつグッドスタッフ気味に仕上げられたPTでしたね。

氏のゆく所はツキジめいた虐殺が繰り広げられていました。サツバツ

 

氏のプレイヤースキルはもちろん優勝の一因ですが、

電気・氷の少ない環境も好材料だったのではないでしょうか。

ともあれ、はまかぜ=サン、おめでとうございます!

そして、参加者の皆さん、お疲れさまでした!

 

 

 1回生から、「普段使わないポケモンが使えて楽しかった」

という感想が聞けて、正直ホッとしています(笑)

 

 

ただ、順位づけが非常に煩雑なものになってしまったことについては、

反省しなければなりませんね…。勝敗数の次にかけるフィルター

(例えば、勝利時の残りポケモン数)を設定するべきでした。

ポ1大会準優勝構築

どーもOICポケモンサークルのわたがしです

今回はポ1大会(WCS2017ルール)で2月の予選と3/5(日)の本戦を戦い抜き、僕を準優勝に導いてくれたパーティの構築記事になります。

 

 

今回使ったパーティはコケコライチュウ軸のパーティです。

実は新しく作ったパーティで挑むつもりだったのですが、直前まで用意するのを忘れていて新しいパーティを試す時間もなかったのである程度使い慣れていたこのパーティで挑みました。

 

~以下構築解説~

 

カプ・コケコ@気合の襷

f:id:OIC_poke:20170306024434p:plain

性格:臆病

特性:エレキフィールド

努力値:0-0-0-252-4-252

実数値:145-x-105-147-96-200

 

ボルトチェンジ

マジカルシャイン

・挑発

・まもる

 

CSぶっぱで使ったアローラの守り神の1柱。

実数値200という高いSからエレキフィールドの恩恵を受けた電気技と特に何の恩恵も受けていないフェアリーの全体技で相手を削っていく。

そしてラストの枠にキュウコンやポリゴン2等の補助技を止められる挑発。

襷だと火力が物足りないが縛られている状況下からもボルチェンを撃って逃げることができるためフィールドを取りやすかったりお掃除役として温存することができる。

ポリ2以外のトリル持ちを挑発してはいけない(戒め)。

 

Aライチュウ@拘り眼鏡

f:id:OIC_poke:20170306024635p:plain

性格:臆病

特性:サーフテール

努力値:0-0-0-252-4-252

実数値:135-x-70-147-106-178 めざ氷

 

・10万ボルト

ボルトチェンジ

サイコキネシス

・めざめるパワー(氷)

 

アローラにきて自分の尻尾に乗り始めたライチュウ。個人的に結構かわいいと思っている。

場をエレキフィールドにすることで実数値356という抜きん出た素早さから拘りの一撃を放つことができる。

タイプ一致で安定した火力が出せる10万ボルトとサイコキネシス。そして削りながら交代ができるボルトチェンジ

ラスト1枠にめざ氷をいれることでコケコライチュウの並びが呼びやすいスカーフガブリアスに急襲をかけることができるが、Dにある程度振っているガブは乱数で耐えて来るため過信は禁物。

 

ガブリアス@拘りスカーフ

f:id:OIC_poke:20170306024819p:plain

性格:意地っ張り

特性:鮫肌

努力値:0-252-0-0-4-252

実数値:183-200-115-x-106-154

 

・ドラゴンクロー

地震

・炎の牙

・どくづき

 

よく見るやつ。

タイプ一致で全体技の地震と単体技のドラゴンクロー、鋼への打点になる炎の牙、地震が撃てない状況でのコケコやその他フェアリーへ打点を持てる毒突きで使った。

ポ1大会中ドラゴンクローは一回も撃った覚えがないので技選択を見直す必要があるかもしれない。最速スカーフテテフや最速ガブが怖いなら陽気にしてもいいと思う。

大体後発で選出してる。

隣を浮かせられないのに地震で拘るのはやめようね!

 

ギャラドス@ミズZ

f:id:OIC_poke:20170306024855p:plain

性格:陽気

特性:威嚇

努力値:36-252-4-0-36-180

実数値:175-177-100-x-125-136

 

・滝登り

・氷の牙

・まもる

・龍の舞

 

努力値を見るとなにやら天才的な調整が施されていそうだが実はS以外は適当に振った個体。この記事を書いている途中にHが16n-1になっていることに気付いた。

しばしば拘ったライチュウの引き先になっている。

思ったより耐えるが思ったより火力がでない。

1舞ミズZでグロスを飛ばせなかったときはさすがに目を疑った。

一回舞えば準速フェローチェまで抜け、縛れる範囲がグッと広がるので状況次第で強気に舞っていくことも必要。

 

カミツルギ@突撃チョッキ

f:id:OIC_poke:20170306024938p:plain

性格:陽気

特性:ビーストブースト

努力値:84-0-0-0-172-252

実数値:145-201-151-71-73-177

 

リーフブレード

・スマートホーン

・聖なる剣

・真空波

 

聞いた当初はネタだと思っていたチョッキカミツルギだったが普通に強かった。

火力では他の持ち物に見劣りするがチョッキ持ちだとキュウコンを相手にした時に動きやすい。

守れない上に個体数の増加に伴って炎技の搭載率が上がってそうなので不意の炎技には気をつける必要がある。

 

Aベトベトン@フィラのみ

f:id:OIC_poke:20170306025023p:plain

性格:勇敢

特性:食いしん坊

努力値:252-252-0-4-0-0

実数値:212-172-95-86-120-49

 

・毒突き

・叩き落とす

・火炎放射

・まもる

 

食いしん坊+混乱実によって超回復する優秀なクッション。

カミツルギに致命傷を与えることができる火炎放射持ち。

結構遅い上に場持ちがいいため対トリルで選出することが多い。

 

 

 

 

決勝ではプレイングの甘さが露呈してしまいましたが、ダブルルール初参加となる大会で準優勝という結果が残せたことで少し自信がつきました。

これを機会と捉えてこれからはオフなど積極的に参加していきたいですね。